購入者心構え編
ホーム メールマガジン 取材・問合せ メディア実績 有料サービス サイトマップ

 

激動!日本の歴史
不動産関連ニュース
倒産危険度ランキング
おすすめ連載コラム
ローン・契約・諸費用
住宅ローン攻略法
住宅ローン&金利
主要国の政策金利
長期プライムレート
住宅ローン控除
DATA&ランキング
住まいのチェックリスト
ペイオフ対策
営業マンとの付合い方
住宅管理エトセトラ
素朴な疑問Q&A
住宅ローン無料相談
なぜ家を求めるのか
有料メルマガ

   

 

 

 

見学前、まずはご自身のことを整理しておきましょう    【PR】表札と看板の通販 

 □マンション(モデルルーム)編  □一戸建て編  □周辺環境編

購入検討理由   どうして賃貸ではなく分譲にするのか?

 ≪理由≫ ・気に入った物件が見つかったから

        ・金利や購入価格が安いから

        ・自己資金が貯まったから 

        ・両親との同居が必要になったから

        ・社会的ステイタスを得たいから

        ・資産として保有したいから

        ・ライフサイクルの中でタイミングがいいから

        ・家賃を払い続けるのがもったいないから

        ・年齢面(高齢になると長期ローンが組めない)

        ・近所の人や友人が購入したから

        ・その他                       

そのマンションが気に入った理由  探しているうちに何件かは気に入った物件があるものです。その物件がどういう点で希望条件と一致しているのか具体的に書き出してみましょう。

  ・価格             ・事業主(大京、野村不動産など) 

  ・環境や立地         ・ローン関係(100%ローン利用可など)

  ・間取りや設備        ・家具付き オプション付き など

  ・通勤や通学         ・その他                  

  ・地縁性(実家が近い)          

希望入居時期  ・具体的に決まっている  平成         月頃

 ・自己資金が貯まったら  いくら貯める予定ですか?      万円

                  あと何年かかりそうですか?       年

 ・気に入った物件が見つかったら

 ※100%条件を満たす物件はありません。妥協できる点できない点を整理しておきましょう。

 ・特に決めていない   一生賃貸でもいいですか?  YES  NO

 ・その他                                     

決定権者  最終的に決定権をもつ人は誰ですか?

 ・ご主人  ・奥様  ・ご両親  ・ご子息

 ・その他                   

自己資金  全自己資金                     万円 

 援助(贈与)資金                  万円

 合計                       万円

         

 その内 住宅購入に当てられる資金      万円

           <内訳> 頭金                万円

                 諸費用               万円

                 引越し費用            万円

                 家具などの新調費        万円

                 その他               万円

                 過不足額              万円             

借金の有無 住宅ローンを組む場合、車やショッピングなどのクレジットローンがあると、毎月の返済額に負担がかかるだけではなく、借入の際の返済率に加算されてしまい、予定より借入額が少なくなってしまいます。

現在ローンのある方は、可能であれば住宅ローン申し込み時までに完済してしまうのが理想ですが、それが無理であれば、一部返済や物件引渡し時までには返し終わりましょう。

 ※ 返済率:全収入に占めるローン支払額の割合(%)

   <例> 収入30万円 ローン8万円 ⇒ 8÷30×100≒26.6%

収入合算  ・なし 

 ・あり 主たる債務者             年収      万円(  %)

     従たる債務者             年収      万円(  %)

  ※従たる債務者(通常は奥様)は連帯債務者になるのが一般的です。

建前は「従たる債務者」もローンが完済するまで仕事を続け“連帯”して返済をしていかなければいけませんが、実際はローン実行後は奥様は仕事を辞め、ご主人単独での返済になっても支障はないようです。

融資額を少しでも多くしたい場合は、上手に収入合算しましょう。各種控除や住宅ローン控除が2人分受けられるケースもあります。

毎月返済可能額  毎月の手取り収入           円   ご主人       円

  (可処分所得)                 奥様        円

                            その他       円

 毎月返済可能額             円

  <内訳> ローン返済額                      円

          管理費・積立金                   円

          団信・火災保険料                  円

          駐車場・駐輪場代                  円

          専用使用料(ルーフバルコニーなど)        円

          自治会費                        円

          固定資産税(納期は年4回での分納) 

                                        円            

名義の持分割合  ご主人        %

 奥様         %

 ご両親        % 

 その他        %    合計100%

 ※贈与税など税金が絡みますので、税務署などで相談することをおすすめいたします。

居住予定年数  ・一生涯住む

 ・買替え予定あり

 ・リタイヤ後は実家へ戻る

 ・同居の可能性がある(二世帯住宅への建替え)

 ・いずれは賃貸で人に貸す(転勤族)

 将来展望によってもマンションか戸建か、お金のかけ方などが違ってくるものです。

優先順位 すべての希望条件を満たすことは出来ません。そこで、何を優先するのか順位をつけましょう。

 ・価格(返済金額)

 ・間取りや広さ  ○天井高い  ○日当り良好  ○収納量

 ・設備  ○インターネット対応  ○高齢者対応  ○共用施設の充実

 ・立地  ○通勤・通学   ○駅距離   ○買物施設 ○病院・図書館 ○夜景 

 ・環境  ○緑が豊富 ○景色・風景 ○女性の夜間一人歩き(治安)

 ・マイカー所有 ペット飼育 

 ・新築のみ or 中古も可         

 ・その他                           

駐車場  集合住宅の場合、駐車場の確保も大事な条件になります。

 ・マイカーを持っている     YES or NO

 ・週に何日位、車に乗りますか?         

 ・住宅のためならマイカーは手放せる?    YES or NO

 ・敷地内にはこだわらない。敷地外(遠い)でも可   YES or NO

 ・機械式でもいい(車のサイズも問題なし)?   YES or NO

 ・駐車場料金が高くても、絶対に平面式がいい?  YES or NO

 

購入者心構え編  □マンション(モデルルーム)編  □一戸建て編  □周辺環境編

 

 

[ ホーム ] [ 上へ ] [ メールマガジン ] [ 取材・問合せ ] [ メディア実績 ] [ 有料サービス ] [ サイトマップ ]

この Web サイトに関するご質問やご感想などについては、mail@e-sumaisagashi.comまで電子メールでお送りください。
Copyright (C) 2000 e住まい探しドットコム
最終更新日 : 2012/11/03